MENU

PROFILE

宮城県仙台市出身。東京音楽大学ピアノ演奏家コースを経て、同大学大学院音楽研究科修士課程修了。在学中特待奨学生。2010年度、同大学ティーチングアシスタントを務める。
第14回コンセール・マロニエ21第1位。第2回FUGA国際音楽コンクール金賞その他多数のコンクールで上位入賞を果たす。
全国各地で活発なソロ活動を行う他、伴奏、室内楽奏者としても数多くのアーティストと共演を重ねている。また2013年より龍玄とし(Toshl)のソロライブサポートメンバーとして数多くのライブやメディアに出演するなど、クラシックのみならず活動は多岐に渡る。
自身がCD/DVD演奏と解説の執筆、楽譜の校訂を務めた『スローで覚える!超絶クラシック・ピアノ・レパートリー』(DVD付)、『CDに合わせて弾く!超絶技巧の名曲クラシック・ピアノ』(両手、左手のみCD2枚組付)の2冊が株式会社自由現代社より出版。2015年、ソロデビューアルバム『小瀧俊治 LIVE SELECTION 1~PIANISM~』、『小瀧俊治 LIVE SELECTION 2~ROMANTIC~』を2枚同時リリース。2019年7月初のソロDVD『Toshiharu Kotaki Piano Recital〜32nd Birthday Anniversary Concert〜』をリリース。
2018年からは尺八・篠笛アーティスト山口整萌との活動がスタートし「ピアノ尺八528マリアージュ監修:順天堂大学医学部 小林弘幸教授」(テイチクエンタテインメント)、「ぐっすり眠れる528HZ CDブック」(トランスワールドジャパン)、「聴くだけで疲れがとれる 自律神経リセット CDブック」(ポプラ社)がリリースされている。令和元年5月より正式ユニット『ピアノ尺八INFINITY』として全国各地で公演を行い、東京・名古屋・大阪での三都市ツアー全公演SOLD OUTとなるなど注目を集めている。2020年3月初のオリジナルフルアルバムとなる1st Album『ピアノ尺八INFINITY』発売。